【悲報】情報商材販売で月200万円を稼ぐ男「今手掛けているのは、仮想通貨の…

仮想通貨
gregr2g
https://platform.twitter.com/widgets.js
https://nikkan-spa.jp/1490815

20万円の情報商材を販売して月200万円を稼ぐ男「10人中2~3人騙せれば黒字です」

 情報商材販売歴4年の石橋良助氏(仮名・26歳・横浜市鶴見区在住)は俳優の成田凌似の見るからに好青年で紳士的な若者。一目では誰も彼が詐欺まがいの情報商材を扱っているとは思わないだろう。

商材の価格は20万円です。無料セミナー一回で10~20人程度の集客があり、そのうち2割の人が購入に至ります。初期コストや会場費を考えても10人中2~3人騙せれば黒字です。週一回開催だとして、売上は40万~80万。月にすれば200万ほどになります」

「今手掛けているのは、仮想通貨の情報商材。海外の未上場の仮想通貨が絶対高くなるから買いませんか?というものですね。ただ、仮想通貨初心者は海外の小さな取引所で自分で手続きを踏んで購入するのはかなりの労力がいる。なので、うちに一任していただければ通貨+手数料で購入しておきますよというビジネスです。ほぼ上がる可能性のない仮想通貨も、上場した仮想通貨との類似性を謳ってプレゼンすれば購入してくれる方も多いですよ」

 石橋氏によると、その無料セミナーで使われる画像やデータにはかなりの改ざんが施してあるという。しかし、実際にそのデータを押さえられない限り罪に問われる事はほとんどない。

「仮想通貨が終わったら、また同じ手法で何か考えるだけです」

(※中略、全文はソース元へ)

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: 仮想通貨まとめ速報 | ビットコイン・アルトコインニュース
【悲報】情報商材販売で月200万円を稼ぐ男「今手掛けているのは、仮想通貨の…